「おもてなし関西プロジェクト」は、
中国、東アジア圏へ関西をPRすると共に
訪日外国人(インバウンド)に特別な体験をしてもらうプロジェクトです

ハイクラスFITへ情報発信!中国人富裕層専門誌「行楽」

行楽とは?

raku-logo-2015

中国の知的富裕層向け旅行雑誌!

201511-12201509-10
行楽は日本の夢と美を楽しむ、中国の知的富裕層に向けたハイクオリティトラベル&ライフスタイルメディアです。

内容は日本にフォーカスしており、中国国家新聞出版広電総局ライセンス保有の市販雑誌です。行楽自体は2013年に創刊したものですが、すでにこのメディアは2009年には北海道にフォーカスした雑誌「道中人」、2011年には九州にフォーカスした「南国風」を創刊しており、中国人の北海道&九州旅行ブームを牽引してきた実績がありました。

中国人の訪日個人観光ビザの解禁と共に、【日本全体にフォーカスした、よりハイクラスでより上質な情報を届ける雑誌】という位置付けとして行楽が創刊されたわけです。

中国人富裕層が求めているモノ

%e5%9b%b32
実は中国人は日本へ魅力を感じている人がとても多く、特に富裕層になるとその傾向が顕著です。
日本の上質なサービスを受けたい、日本の上質な商品が欲しい、こだわりのグルメが食べたい・・そういう思いから何度も訪日する方もいます。

中国の富裕層の方は知性・教養・審美眼がとても高く、上質で洗練されたものを非常に好みます。日本で出会う商品やサービスは丁寧かつハイクオリティで安心出来るもの、として非常に信頼しているのです。
その中でも特に「真に上質な日本」を、「よりハイクラスな日本の魅力」を求め続けています。

時代はモノ(商品)からコト(体験)へ

3b0b30a3edaf41a23918b97c14dc6049_s
2014~2015年に話題になった爆買いは終息に向かっていますが、それとは裏腹に訪日観光客の数は伸び続けています。

これは、経済などの問題ではなく、越境ECサイトなどの日本でなくても購入出来る環境が整ったことが大きな要因です。
今ではネットで気軽に日本の商品が買えるので、わざわざ旅先で大量購入し重い荷物を苦労して持って帰る必要がなくなったのです。

そしてその代わりに、”日本現地でしか体験できないこと”が日本を旅行する際の大きな目的となりました。

行楽というメディア

fullsizerender-1
行楽は最新で最高の日本の情報を発信するメディアでありながら、その編集業務のすべてを上海の中国人トップクリエイターチームだけで行なっています。

”中国の富裕層が好む内容””中国の富裕層が好む情報”を日本のフィルターはかけず、中国人の視点・感性を尊重し、20~40代の「ニューリッチ」と呼ばれる人達が憧れる、高次元な日本的生活提案」を美しいビジュアルとデザインで表し、格調高い中国語で発信しています。

中国の主要書店やコンビニエンスストアでの実店舗販売に加えて、Amazon、Tmall(天猫)でオンライン販売もされています。
中国国内のみの隔月(偶数月5日)販売で日本国内での取り扱いはありません。

特に個人旅行で訪日する富裕層から絶大な支持を受けており、プレミアム会員組織「行楽CLUB」ではイベントやツアーも実施しており、上海現地では読者交流会を定期的に開催しています。また、雑誌だけではなく中国の大手SNSであるWechatとWeiboの公式アカウントも持っているため、雑誌だけではなくインターネットでの情報配信が可能です。

Amazonについては販売されてからたった1週間で”Amazon All Magazine”で売上No.2になった実績があります。

行楽で中国人富裕層へPRしてみませんか?

bfa4d81e2b363545da8de504553c0747_s
すでに多くの読者が付き、販売実績も確かなこのコンテンツでインバウンドプロモーションをしてみませんか?
SNSでの配信、読者交流会、イベント企画など幅広い活動も行なっているため、広告出稿以外にも、商品や場所に合わせたプランニングをご提案することが可能です。

個人旅行客をもっと増やしたい、中国の富裕層の方にもっと知ってほしい、など中国人富裕層へのPRにご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

お問合せフォームはこちら

関連サービス記事

PAGE TOP