「おもてなし関西プロジェクト」は、
中国、東アジア圏へ関西をPRすると共に
訪日外国人(インバウンド)に特別な体験をしてもらうプロジェクトです

インバウンド関連記事ご紹介:外国人がずっと住み続けたいと思う街

神戸は今年開港150周年を迎えます。北野異人館街や旧居留地などから外国人が昔から住んでいた町であることは知っていましたが、それは昔の話ではなく最近でも新たに外国人が移住してきているようです。インターナショナルスクールや、中国系の教育施設など、異国の方にとっても住みよい街というのは変わらないようです。
移住は難しいという方もたくさんいると思うので、旅行で神戸に来てくれる方もっとも増やしていきたいですね。

おすすめインバウンド記事:
【”ここでは、子どもが自分ひとりで出歩ける。アメリカでは想像もつかなかったことです。”】

インバウンドに関するお問合せはこちら

お問合せフォーム

関連記事

  1. 中国人旅行客は訪日前に何をしているのか

  2. 微博(weibo)サービスについて更新しました

  3. Wechat公式アカウント記事:日本有数の酒どころ「灘五郷」by Ichiban KOBE

  4. 第五回インバウンドセミナー開催のお知らせ

  5. 京都と大阪をめぐる戦国史ツアーを決行

  6. 中国団体ツアーの闇とは

  7. 中国上海情報メディアのセール特集情報!中国最大販促「双十一セール」

  8. 中国上海にて有名ジャーナリスト中島恵さんと対談

  9. ブログを更新しました。(上海の不動産事情)

インバウンド人気記事

中国現地の魅力を写真で紹介!

JHKの最新更新情報をお知らせ!

中国語で関西の魅力を動画で紹介

PAGE TOP