「おもてなし関西プロジェクト」は、
中国、東アジア圏へ関西をPRすると共に
訪日外国人(インバウンド)に特別な体験をしてもらうプロジェクトです

インバウンド関連記事ご紹介:日本のここがちょっと・・・訪日外国人観光客の二大不満とは?

日本は無料Wi-Fiスポットが少ない・・・

実は海外は日本よりもっとWi-Fiスポットがあるのですが、日本はまだそれほどの数はありません。

それはなぜかというと、日本のケータイ電話のネット事情が海外に比べて特殊だからです。
日本には「パケ放題」というネット回線利用の定額制度があります。
なので、わざわざWi-Fiにつなげなくても普段はあまり気になりません。

しかしスマホの機能がどんどんパソコンに近づいていき、パケットに制限がかかるケースも増えてきました。

私たちもそうですが、知らない土地を旅行中、ネットがつなげないと旅行中は本当に不便ですよね。
旅行中でなくても、普段からスマホを使うことに慣れてしまっているので、スマホが使えないと非常にストレスを抱えてしまいます。

なので、ケータイの電波がつながらないと自然と電波の良いところへ向かってしまいますし、お店を選ぶ基準もWi-Fiがあるところを選びやすくなります。

また、もう一つの不満ですが、言語問題ですね。
急激に訪日外国人観光客が増えた日本は、まだまだその対応に追いついていないのです。
急ピッチで設置を進めていきたいですね。

おすすめインバウンド記事:
【コト消費化するインバウンド:2】ゲームセンターの新接客術

インバウンドに関するお問合せはこちら

お問合せフォーム

関連記事

  1. インバウンド関連記事ご紹介:外国人に聞いた!日本でしか買えないもの 【海外で珍しいお土産】

  2. インバウンド関連記事ご紹介:中国人が日本で医療サービスを受けたがる理由とは=中国報道

  3. インバウンド関連記事ご紹介:外国人旅行客が日本に来て衝撃を受けてしまう11の風習

  4. インバウンド関連記事ご紹介:大阪と東京のインバウンドの特徴の違いを外国人の視点で考えてみる

  5. インバウンド関連記事ご紹介:地道な魅力づくりで外国人観光客を呼び込め!

  6. インバウンド関連記事ご紹介:増え続ける訪日外国人旅行者と多言語翻訳の課題

  7. インバウンド関連記事ご紹介:【爆買いの次に来るもの:3】食品の爆買い、ネクスト・ビッグウェーブは?

  8. インバウンド関連記事ご紹介:1日で驚異の1207億元の売上!!「双(ダブル)11」

  9. インバウンド関連記事ご紹介:ホテルや旅館に求められるインバウンド対策…英語対応だけで大丈夫?

インバウンド人気記事

中国現地の魅力を写真で紹介!

JHKの最新更新情報をお知らせ!

中国語で関西の魅力を動画で紹介

PAGE TOP