「おもてなし関西プロジェクト」は、
中国、東アジア圏へ関西をPRすると共に
訪日外国人(インバウンド)に特別な体験をしてもらうプロジェクトです

インバウンド関連記事ご紹介:インバウンドによる経済効果はどのくらい?

インバウンドの気になる経済効果!

インバウンドの経済効果とはどのくらいなのでしょうか?
「インバウンド 経済効果」で検索すると割と古い情報なども出てきますが、こちらは2016年10月の記事なので新しいデータになります。

なんと外国人観光客が日本へ訪れることで落としているお金はなんと・・・3兆円!
3兆円は某国のGDPにも匹敵する額です。
しかも面白いのは「成熟した状態での3兆円」ではなく「成長途中の3兆円」ということです。

人の往来が増えると、それにともなったビジネスが増え、仕事が増え、お金が流れるようになります。
外国人観光客が来ることで、観光事業が活性化し雇用を生み出したり、日本での購買活動によって思わぬ売上が伸びたり、このように数字としてすでに表れています。

メディアでも印象的ですが、やはり訪日中国人の影響は大きいですね。
欧米系の人は旅行に「観光」を求め、アジア人は「ショッピング」を求める傾向が強いこともあるようです。

アジア人はもともと買い物が大好きな民族なのです。
その中でも経済力が高いアジアの国といえば今と中国が顕著です。
しかし、中国以外のアジア諸国も今経済が伸びてきているので、これからはその他アジアの国も大きな影響をもたらしそうです。

おすすめインバウンド記事:
インバウンドによる経済効果はどのくらい?

インバウンドに関するお問合せはこちら

お問合せフォーム

関連記事

  1. インバウンド関連記事ご紹介:【コト消費化するインバウンド】美容サロン、日本の流行を感動に!

  2. インバウンド関連記事ご紹介:観光立国の実現に向けた政府の取組

  3. インバウンド関連記事ご紹介:外国人に聞いた!日本でしか買えないもの 【海外で珍しいお土産】

  4. インバウンド関連記事ご紹介:【爆買いの次に来るもの:3】食品の爆買い、ネクスト・ビッグウェーブは?

  5. インバウンド関連記事ご紹介:おもてなし「ニッポンのココが残念」 外国人100人に聞く

  6. インバウンド関連記事ご紹介:中国の若者が激怒した「ヴィクトリアズ・シークレット」の失態

  7. インバウンド関連記事ご紹介:訪日外国人旅行者向け周遊パスの発売について

  8. インバウンド関連記事ご紹介:増える外国人旅行者 カギを握るのは…

  9. インバウンド関連記事ご紹介:大阪と東京のインバウンドの特徴の違いを外国人の視点で考えてみる

インバウンド人気記事

中国現地の魅力を写真で紹介!

JHKの最新更新情報をお知らせ!

中国語で関西の魅力を動画で紹介

PAGE TOP